一人暮らしの部屋探し

カテゴリー

スポンサードリンク

サイト内検索

アンケート

性別は?

結果を見る

Loading ... Loading ...

スポンサードリンク

実際に不動産会社に行く

希望の物件の条件が決まり、WEB等でめぼしい物件をいくつかピックアップしたら、不動産会社に電話をかけて物件の下見をしましょう。
その際に気をつけるのはこんなポイント。

「いつ、どんな服装でいくか」

不動産会社の多くは水曜が定休日です。あらかじめ電話連絡をして予約をすることを忘れずに。
服装はスーツで行かなくてもかまいませんが、あまりだらしない格好、柄の悪い格好でいくのは印象面でマイナスポイントです。
不動産会社は基本的には「部屋を汚さず、家賃を滞納しない、身元の明らか」な人に貸したいと考えているので、期待に沿うような清潔感のある格好で行きましょう。

「店頭での注意点」

アンケートに希望条件などを記入します。あらかじめ、条件を優先順位で絞っておきましょう。時間のロスが省けます。
また、一人で行くのが心細いからと恋人と行かないように。「こっそり同棲するつもりでは?」と疑われて心証が悪くなります。実際に二人で済む予定なら、はっきりそう伝えましょう。